HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>プライベート

良好なインターネット環境が恋しい…

最近、自宅のパソコンの調子が良くない…
無線LANの調子が悪いのかな?
LANの機嫌次第でネットに繋げないこともしばしば…。

すると、このブログも更新できないし
なにより情報が収集できなくて困る!


今まではネットがなくても平気だったのに…

いつの間にか、買い物するときには
口コミサイトで評判を調べたり
価格比較サイトで値段の相場を調べたりしてないと
「買おう」って決断はできなかったり…

モノによっては、
ウィンドウショッピングで「いいな」って思っても、
「家帰って調べてからまた来よう」ってことも
少なくはない今日この頃。

もはや私たちの消費生活の上では
インターネットって欠かせないものになってるわけですね。

ここ数年の話だっていうのに…
信じられない変化の早さですねぇ。

いまや何でもネットで買えちゃうんですもんね。
便利になったものですなぁ。


と、インターネット環境が不便になって
改めてそんなことを
実感したここ数日なわけです。

インターネット使えないと、
ちょっとイライラしちゃうもんね。笑


特にわたしの場合、
インターネットがないと好きなアーティストの情報から
どんどん遅れてしまうわけで。

それはもうほんと困るわけです!笑


でも昔からインターネットがあったわけじゃないんですよね。

だって、中学生のときは
必死で本屋さんで情報集めしてたもんなぁ。

懐かしい。笑

でも、そういうのって今と比べれば確実に不便ではあったけど、
あれはあれで楽しかったよなぁー。

そうやって雑誌見てることで、
好きなアーティスト以外の記事も読んだりして
興味持ったりすることもあったし。


インターネットは欲しい情報を得るのには最適だけど、
興味がないものに触れる機会っていう意味では
あんまり有効ではないのかもしれないですね。



と、考えると…

インターネット上に
ユーザーにそういう新しい興味を創造する場を
提供できたらいいなぁ
、と思ったりするわけです。

どんなことができるかな…






あーおー…
毎日“あいうえおうがい”してるのに
風邪をひいた模様…
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://julity.blog118.fc2.com/tb.php/30-edb4502d

コメント

情報メディアそれぞれの役割
そこに、

依然として本屋がなくならなず、
依然として新聞がなくならず、
依然として紙の辞書がなくならない、

その理由が隠されていそうですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。