HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>プライベート

終わりは始まり。

ついに本日卒業式

今まで何度も卒業式を経験してきたものの…
いやぁ、やっぱり感慨深いものです。

なんといっても、
大学の卒業っていうのは
つまり“学生”からの卒業ってことなんですよね。

だけど当日朝まで全く実感がなく、
別に大したイベントじゃない!
なーんて思ってたんですが…。

朝、用意されていたお赤飯を見て
「今日は人に感謝する日だな…」と。



すごく個人的な話ですが、
わたしは短大を経て大学生になりました。

この経歴の裏には
甘えて堕落した自分の存在があって
今も自分の戒めになっているほどです。

今振り返っても、
本当に情けない時期でした。

だけど、今こうしていられるのは
根気よく付き合ってくれた先生たちや
良い刺激になってくれた友だち、
なによりワガママを聞いてくれた両親…
周りにいてくれた多くの人のおかげです。

本当に感謝しています。
ありがとう!!

確かに遠回り・寄り道ばかりでしたが、
今となっては何一つ無駄ではなくて
ひとつひとつが必然だったんじゃないかな?って
思っています。

寄り道は必ずしも無駄足ではない。


そうやって、何度も挫折して、
いっぱい悩んで…ここまで来て
たくさんの出会いや経験をしたことで
わたしは一回りも二回りも
大きくなれたように思います。

そして、今日“学生”からの卒業


一時期は勉強が嫌で仕方なかったけれど、
自分の好きなことだけして
遊んでるほうが楽だと思っていたけれど…
今は勉強が大好きだし、
大学に進めて本当に良かったと思っています。

ここでしか出会えなかった人、経験。
講義・研究で学んだこと。
悩みに悩んだ就職活動。
夢を叶えに行った卒業旅行。

きっとここまで来なければ
経験できなかったはずの出来事が
たくさんありました。

本当に楽しかったし、幸せだった。
我が学生生活に悔いなし!



卒業式では、
大学の友だちと一緒に研究室で大騒ぎしてみたり、
短大からの友だちとご飯食べに行ったり…と
とにかく楽しんできました!

先生ともたくさん話せて良かったです。
なんだかアットホームな卒業式でしたな。

卒業証書と一緒に
成績表も返ってきたのですが…、
座学関係は見事に微妙な成績でしたが
演習や卒論の成績は非常に良かったです(…)

これは高校のときから変わらないなぁー…。笑




…と、とっても楽しくもあり、
ちょっとウルッときた1日でありました。

学生証返却したときは、
さすがに寂しい感じがしたなぁ…。
「もう“学生”じゃないんだ」って。



楽しかった学生も、今日でおしまい。
次は、充実した社会人!

…になれるよう努力します!



::::::::::

学生生活16年間。

人生の大半を“学生”として過ごしてきて、
常に“卒業”というゴールがあった。

でも、これからは
そういう決められたゴールはない。

全てが自分次第。

怖いっていうのも正直な気持ちですが…、
それ以上に、今までと全く違う環境に
ワクワクする気持ちも確かにあって。

今は、目の前の変化に
身を委ねるのではなくて
自ら飛び込んでいきたいなって思っています。

やられる前にやれ!っていう…、ね。笑


これからの未知なる日常に期待です!!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://julity.blog118.fc2.com/tb.php/20-1bf2737c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。